ロハスガレージのミラジーノは全てサクサク動く電波式キーレスに交換済み

 

 キーレス エントリーシステムとは

車のドアのカギ掛けをキーを使わずに送信機で閉めたり、開けたりするシステムです。
このシステムには最近主流の電波式と少し古い車に装備されてる赤外線式の2種類あります。
平成11年~13年前期くらい迄のミラジーノは古いタイプの赤外線式なのでドアの開閉は
運転席前のダッシュボード上に有る受信機に送信機を向けて押さないと反応してくれません。

古いミラジーノ 赤外線式

赤外線式

写真の様にダッシュボード上に盛り上がって受信機が付いています。
また送信機は平たいリモコンで中央部に丸い赤や緑などのシールが貼られたボタンがあります。
使い方はリモコンを、ダッシュボード上の受信機に向けてこのボタンを押します。
余り離れている場所から押したり、向きが受信機に向いて無いと開閉はしません。
ほとんどのオーナーさんは、これでイライラしているはずです。

新しいミラジーノ 電波式

電波式

新しいミラジーノのキーレスエントリーは電波式ですので離れた場所からでも作動します。
また車の方に向けていれば、例えばリアドア方向とかのダッシュボード以外の方向でもOKです。
なお新しいタイプでは送信機がキーに組み込まれていますので、キー部分は切除して使います。
これで快適にドアの開閉を行えますので是非この電波式に交換してみて下さい。

電波式キーレスエントリーに交換しよう!

ロハスガレージでは古いタイプのミラジーノに付いているキーレスエントリー赤外線方式を
1日お預かりで新しいタイプの電波式に改造交換作業を致します。(朝お預かりで夕方お渡し)
また新品の受信機と送信機を購入すると2万円以上掛かりこれに作業代で3万円以上かかるので
中古ユニットを使用し安価で改造する事をお勧めしています。

気になる改良作業費は・・・

中古電波式ユニットセット   \8680(税込)
取付け作業工賃        ¥6480(税込み)
合計             ¥15160

↑ PAGE TOP